×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

COLUMN

空色の夢、あの頃は君が全てだった。
ありがとう、と。
delete
 
少年は怒らない
 
少女は泣かない
 
鳥は飛ばない
 
花は咲かない
 
空に色はない
 
明日は来ない
 
夢は届かない
 
雨は癒やさない
 
風は轟かない
 
光は叫ばない
 
月は照らさない
 
愛は叶わない
 
声は響かない
 
星は瞬かない
 
手は掴めない
 
足は動かない
 
息は続かない
 
屋敷は保たない
 
時は止まらない
 
私は諦めない
 
僕は信じない
 
俺は進めない
 
皆は分からない
 
彼は忘れない
 
彼女は笑わない
 
人は優しくない
 
神は許さない
 
全ては報われない
 
君は死なない
 
そして此処には、何もない
 
 
 
 
 
 
 
 
あとがき
――――――――
全てはきっと予想できない、そして理解できる。
あるものは反発し、あるものは矛盾し、あるものは堕ち…。
そうして何かが繋がっていく。
 
この詩は、私の愛する人へ捧ぐ。
更新日時:
2006.02.22 Wed.
prev. index next

HOME


Last updated: 2006/11/19